CentOS KickstartでWebminを自動インストールする

yumを使ったwebminのインストール手順。 リポジトリ(/etc/yum.repos.d/webmin.repo)を追加する。

[Webmin]
name=Webmin Distribution Neutral
#baseurl=http://download.webmin.com/download/yum
mirrorlist=http://download.webmin.com/download/yum/mirrorlist
enabled=1
rpm --import http://www.webmin.com/jcameron-key.asc
yum install webmin

rpmを依存関係含めて全てダウンロード

yumdownloader --resolve webmin

/etc/webmin/miniserv.confを編集してポートを変更する。

port=49625

/etc/webmin/configを編集して言語を変更する。

lang=ja_JP.UTF-8

サービスを有効化する

chkconfig webmin on

↑のconfファイルはdvdに含めておくこと。

cd /root/webmin/rpms
rpm -ivh *.rpm
\cp -rf /root/webmin/config /etc/webmin/config
\cp -rf /root/webmin/miniserv.conf /etc/webmin/miniserv.conf
chkconfig webmin on